簡単に不安を解消して、ストレスをクリアにする方法!

現代社会は、様々なことにストレスを感じやすい時代です。

特に今は、コロナによる社会情勢の変化や思いがけない災害などで
どう対応していいかわからない事が多く発生して、ストレスは半端にですよね。

そんな中で、どのように暮らしていけば良いのか?
このような不安な毎日をどう過ごしていけばいいのか?

毎日不安が押し寄せて、生きるのも辛い状況になってきています。

いったい何が私たちを不安に落とし込むのか?

不安と言うものの定義を少し考えてみませんか?

 

今の不安は何ですか?

不安障害を患っている人、結構沢山います。
何につけても不安を感じやすいひと。
対人関係に不安を感じやすい人。

パニック障害で悩んでいる人もいますが、やはりこれも不安障害の一つですね。

 

不安に対してその原因がわからず、何につけても不安で、
家庭内の自分にまつわることで日々不安を感じている方や
自分では対処の方法がわからない自然災害や海外の情報に振り回されて、
あらゆることに不安でしようがない方がいます。

そんな方は、日々ストレスを感じていて、身体にも症状が出て、
眠りも浅く集中力や注意力も散漫になってしまいます。

それに対して、特に対人関係などに不安を抱いていて、人前で話すことが出来なかったり、
人といると緊張してしまい、しゃべれなくなったり、上がってしまい息苦しくなったりする人もいます。
時には、声がふるえ、身体が硬直したり、冷や汗をかいて緊張の度合いがマックスになり、
頭の中が真っ白になって体調まで悪化する場合もあります。

 

大抵の人は、緊張もしますし、不安を感じながらも、なんとかその場を乗り切りますが、
不安がいっぱいでどうしようもなくなっている人は、
はたから見ていても気の毒な状態になっていますよね。

 

私も、この不安でしようがない状態は、よく感じていました。
人前で話したくない。出来ることなら後ろに隠れていたい。
いざ話す番になっても、緊張しているのが自分でもわかるし、
声が上ずり話に詰まってしまうということが、よくありました。

その失敗を後々まで引きずって、なかなか眠りにつけなかったり、
何となく不安で嫌~な気持ちを感じていたり。

 

カッコ悪い自分、いやですよね。

 

今でも、自分がしゃべるという事に自信はありません。
人前では上がりますし、上手くしゃべれません。

それでも、不安に対する認識が少し変わったので、突然振られても受け答えは出来るし、
なにかあっても動じない自分になっています。

 

それは、いったいどんなことをしたのか?というと
不安を解消するワークをやって、不安に対する認識が変わったからなんです。

 

不安を解消するワークって?

不安を解消するワークとは、
正式には「9分で不安を解消するワーク」と言って、
ストレスクリアがお伝えしている、とても不思議だけれども、
簡単に不安に対する認識が変わるものです。

不安というものをどういう風にとらえているか?
その前提から覆してしまうものなんです。

 

人は、不安でいると、その不安を取り去りたい、無くなってしまえば良いと思いがちですが、
不安にも私たちにとって有益なものがあったりするんです。

まさか~!と思うでしょ!

でも、それがあるんです。

そんなことをいくつかの質問をしながらみんなに考えてもらうのですが、

その『質問』によって、
不安が不安であって良いんだという風に変わってきたり、
色々な気づきがあったりして、不安に対する捉え方が変わり、
安心な中にいることに気づけたりします。

 

不安に対する前提を聞いた上で
自分で考えること、自分で感じることを、しっかり見つめ
言葉にしていくことによって、不安に対する見方が変わりますし、
不安が味方にさえなってくれる!

不安を味方につければ、怖いものなしですよね!

 

ワークを受けて、どんな風に感じましたか?

ワークを受けていただいた方の感想をシェアします。

🌈不安とは、自分の意識していないところで、自分を守っていてくれたんだと気づいた。

🌈不安に対する考え方が変わり、軽くなった。今の幸せに気づけたし、変わるきっかけにもなる。不安がわかると安心

🌈不安ってマイナスなイメージで不安について考えることがなかった。暗い、マイナス、重いのイメージだったけれども、不安はもとからあるものだし、あっても前向きになれる。

🌈不安と向き合っていなかったが、不安っていいやつなんだとわかり、ほっとした。誰かを大切にしたいのなら、自分を大切にしようと思った。

🌈不安に感謝し、ありがたいものだった。皆さんの話を聞いて良かった。一人ではなかなか考えられない。

🌈人生は命をいただいたら、喜びで満たされているはず。自分が嬉しいという喜びの反応も不安と言う反応も同時反応である。

🌈自分と繋がれた。自分が嫌だから責めてたという感覚がわかった。

🌈人から嫌われる恐怖感で、嫌われたくない、いつも安心感が欲しいと思っていた。それが、必要以上に自分が恐怖感を感じているんだなと気づかた。

🌈不安が感情の源であり、怒りも楽しさも派生する。そこから色々な気づきが得られる。不安のとらえ方はみんな違う。でも話すことでコミュニケーションが取れ、自分で気づいていくことが出来た。

🌈改めて自分が悩んでいることに向き合えた。今真剣にやっていることもアウトプットして安心して吐き出せた。ストレス クリア、凄いな。

🌈このワークは、定期的にしていけば良いと思った。アウトプットすることでストレスがクリアになる。

🌈不安があることによって前に進める。

🌈不安についてOKという事に気づいた。一般的にネガティブにとらえがちだが、実は前向きな言動だったということに気づいた。

🌈自分は価値がある人間であると認められたいという欲求を求めていて、致命的な失敗を回避したり、失敗しないように計画やコミュニケーションを高めていたことに気づいた。不安というものは、自分の望みをかなえるために必要な現象であり、不安をなくすとか消す必要なんかも、そもそもないと理解した。また、ワークを通じて、自分の理解が深まることがとてもすごいし、役にたった。自分で自分を振り返る事は何度もしているが、やはり、コーチに話を聴いてもらうと、自分の言語化出来ていないことが、うまく引き出され、言語化出来ると感じた。

 

 

まとめ・お知らせ

9分で不安を消すワークであなたの不安を消して

生き生きと進んでいく方法をてにいれませんか?

 

毎月無料のワークショップを開催しています。

予定が合わない時は、別日で調整いたします!!!

今月のテーマ

「時間に追われてやりたい事が出来ないと思っている人へ」

 

7月22日(水)10時~ https://resast.jp/events/460143

7月25日(土)10時~ https://resast.jp/events/460187

 

 

理想の人生を探求「TRIAL」本当のあなたを生きるために

理想の人生を探求TRIAL 今すぐ体験カウンセリング セッションを予約する