夫と一緒にいたくないと思う妻の気持ち!

との関係が上手くいかず、夫と一緒にいるのが苦痛、一緒にいたくないと思っている方は、思いのほか多いようです。

少しくらいは、目をつむって気にしないようにしようと思っても、やはり気になる。我慢の限界にきている。

夫婦喧嘩をするくらいなら、まだ良いのかもしれません。

妻はどう思っているのでしょうか?

妻が夫を嫌だと思う時!

妻が夫と一緒にいたくないと思うのは、どんな時でしょうか?

妻が夫が嫌だと思うのは、このようなことです。

*夫が高圧的な態度で妻を見下していて、何につけても怒ってばかりで気が休まらない。

*日々の言動によって、生理的に受け付けないようになってしまうんですね。

*妻の容姿をほめないどころか、逆にけなす。

*家事を妻がやるものだと思っていて、家のことを何もしない。

*モノを片付けないで、家の中をぐちゃくちゃにしたまま、平然としている。

*帰ってきたら、ご飯を食べるだけで、夫婦の会話もなくなってしまった。

*仕事が忙しいのを理由に、妻の事を放っておくようになった。

*子育てに協力的ではなく、手伝ってくれない。育児ストレスのはけ口がない事。

*テレビのチャンネルを勝手にカチャカチャ回して、妻の見たいテレビを見せてもらえない。全くもって自分勝手としか思えない。

*妻が体の調子が悪い時でも、気遣うこともない。

*お金の使い方が酷い。無駄なものに使う。お金の価値観が合わない。

*夫の両親との関係が上手くいかないから、夫に対しても不満。妻の実家に対しては、夫は気をつかわないということもある。

*夕食の後は、すぐうたた寝をしてしまい、だらしない。

*放っておくと風呂に入らないことがある。

*会話もなく一人ゲームに夢中になっている。

*都合が悪くなると、わけのわからない言い訳ばかりする。

*ちょっとゴミ出しを手伝ったくらいで、自分はこんなにやってるという態度をする。

*他の人との付き合いは優先するが、妻の頼んだことは後回し。

*中には、家庭を放り出して他の人と交際している不倫・浮気癖のある人も。

*お酒をベロンベロンに飲んで前後不覚になるし、それを改めようとしない。

*ギャンブルが好きで、毎日パチンコをしている。

*常に自分が正しいと思っていて、自分に非はないと思っている。

*言った事を覚えていない、そんなことは聞いていないと開き直る。

などなど、数えきれない嫌なところだらけの夫に、我慢してきた妻たち。

最初は、好きで一緒になったはずなのに、年月を重ねるとともに、嫌なところばかりが目に付いてくるのです。

長年夫婦としてやってきた多くの人が、日々の細かい嫌なところが積み重なってもう一緒にいたくないと思うのですね。

中には、「夫を穴掘って埋めたいわ」という人も(笑)

そういう風に笑って人に言えるくらいなら良いのですが、吐き出す場所がない人もいます。

最近の若い人達は、この人とは一緒にやっていけないと、見切りをつけるのも早いですが、何十年も我慢してきた人は、そんなにすぐに見切りもつけられません。

感情のとらえ方が間違ってないですか?

夫が一方的に悪いと思っているかもしれませんが、そのような夫にしたのは、妻にも責任があるのではないでしょうか?

その嫌な夫の行動に対して、妻の気持ちは「あ~、嫌だ、あ~、嫌だ」という感情だけが先行してしまっていて、相手の気持ちは考えようとしていないということも考えられます。

自分が嫌だと思う事は、もしかしたら、夫も少しは自分はダメだなと思っているかもしれないのですが、面と向かって言われると反発します。

言われた言葉の裏にあるものに、どんな意味付けをしてどんな感情を感じているのでしょうか。自分が嫌だから、相手の嫌な面ばかりが気になってしまっているという事もあるのですが、相手に対しても知らず知らずのうちに醸し出す雰囲気で傷つけているってこと、自分にもあてはまるものはないでしょうか?

夫が嫌い、一緒にいたくないと思っていても、反対に夫から同じような態度をとられると、今度は夫から嫌われているんじゃないかとまたイライラしてしまいます。自分の感情が反応します。

夫と一緒にいたくないという思いも、自分の思考から来るダメな夫に対する嫌悪感から来るのですが、そのように考えてしまうのは、自分の感情をコントロール出来ていないからです。

同じような態度だったとしても、自分の気分によっては、上手くするっとかわすことが出来ることもあるし、も~嫌だ~と逃げ出したくなることもありますよね。

自分の感情は、その時その時で感じ方が変わるんです。だから何十年も一緒に暮らしてきたのでは?

一緒にいたくないと思う気持ちは、そこからとにかく逃げたい、こんな気持ちにさせる人から離れたいという思いがマックスになってしまっています。

そこから、もう少し深く自分の気持ちを見ていくことが必要です。

夫と一緒にいたくないというイライラを避けるには?

DVの夫とか、酒乱の夫、借金まみれの夫、など誰から見ても、こんな人と別れた方が良いというカップルもいます。そんな場合は、誰かに相談する必要がありますね。

でも、それほど問題のある人ではなくても、妻の方が我慢できないと思ってしまうとしたら、相性が合わないということも見ていかなければなりません。

それぞれ、性格や気質が違い、相手にかける言葉が間違っているということもあります。

性格・気質によって受け取り方や、タイプによって地雷を踏む言葉かけをしていることもあるんです。

私も、夫の性格が理解出来ていなくてずっと間違った対応をしていました。夫の持っている性格・気質を理解することによって、これは言ってはいけない言葉だとか、こういう風に持っていくと、上手く動いてくれるという事がわかり、最近ではスムーズにお互いがお互いをとらえるようになってきました。

そして、イラっとくる時に、なんでその感情が起きたのかをある方法で見ていくことが出来るようになったので、夫に対するストレスというのはぐっと減ってきました。

夫にイラっとするのも、一緒にいたくないというのも実は心の奥底に大切にしているものがあるからこそだと気づけています。

自分を俯瞰してみる習慣で、ずいぶん気持ちが軽くなりました。そのうえ、夫もずいぶん変わってきました。

まずは、夫をどうにかするのではなく自分自身の内面を見ていくことが大切です。自分を理解することで、夫が嫌で一緒にいたくなくても、一緒にいたいと思っても、そんな事はどうでも良くなるんですよ。どちらでも良いから自分が安心していられます。

まとめ

夫と一緒にいたくない妻に、是非自分の奥深い大切にしていた気持ちに気づいてもらって、これからの人生を幸せに暮らしてもらいたいです。

まずは、自分自身を理解して本当は何を望んでいるのか、そのために生きているんだという事に気づけると良いですね。

そしてコミュニケーションを良くするには、相手の持っている気質などを見てみて、相手のことも理解してあげると良いですね。

心を変えると現実は後からついてきます。

 

 

 

 

理想の人生を探求「TRIAL」本当のあなたを生きるために

理想の人生を探求TRIAL 今すぐ体験カウンセリング セッションを予約する