自信がない、生きづらい人の行動が変わる3つの方法

自信がなく、生きづらい人の心が軽くなり、楽しく幸せに過ごすことが出来る方法をお伝えします

自信がなく、生きづらい原因とは?

今あなたが、なんらかの原因で自信をなくしてしまい、落ち込んでいたり、生きづらいと嘆いていたとしたら、この記事はきっとあなたの役に立つことでしょう。

あなたが自信をなくしてしまったのは、いつからですか?

もしかしたら、子供のころからそうだったと思うかもしれないし、あの時誰かに言われた一言で自分はダメな人間なんだと思い込んでしまったとか、自分が思っているように行動できなくて身動きとれず状況が悪い方向ばっかりに向かっていくとか・・・。

大体の原因は、このようなものです

✖ 失敗した過去の経験
✖ 親や他人から酷いことを言われたり、非難されたり、傷つけられたりしたこと
✖ 他人と自分を比較して、自分が劣っていると思ってしまうこと

赤ちゃんの時って、自信がないていう自覚すら持っていないですよね。
ただ、存在するだけで周りの人に笑顔を作り出す素晴らしい存在のはずです。
それでも中には、親に愛されなかったり、邪険にされたりという方もあるかもしれませんが、

ほとんどの場合、年齢が上がるにつれて、自分と他人を比べるということをはじめて、例えば兄弟よりもここが劣っているとか、逆に自分の方がこれは出来るという変な自意識が出来たりします。
学校へ行っても勉強ができる・出来ない、運動が出来る・出来ないとか、いろんなところで競い合って、先生や親に叱られたり、褒められたりを繰り返しているうちにどんどん他人と比べるクセが出来てしまいます。

そして先生や親たちに認めてもらいたいという欲求が強くなって、自分なりに努力します。
努力はしてもそれがすんなり成果につながらなかったり、その努力が認められなかったりします。
そうするとこんなにやっているのにと自信をなくしてしまいます。

反対に、子どものころに勉強が出来て親や周りの大人にとって良い子だった人は、大人になって社会に出てから社会に対応できず、困った人になったりします。

みんな他人と比べての価値判断で、自信がなくなったり生きづらくなったりします。

いますぐ出来る!自信をつけて、楽しく生きる3つの方法

自信がないというのは本当に辛いことです。
人により状況や原因はそれぞれですが、自分には無理、できない、どうせまた失敗する、行動するのが恐い、どうしていいか分からないなど、自信が持てず、心が叫びたくなるような思いを経験したことのある方は多いのではないでしょうか。
こうした自分に自信がない状態は、仕事、夫婦関係、恋愛、人間関係、お金、健康面など、人生のあらゆる面で起こります。
そして、この状態を克服できずに何ヶ月、何年と過ぎることもあれば、何十年も抱え続ける方も多いのが実情です。これは本当に悔しいことです。その自信がない、生きづらいという事は克服できるんです。
それではどのようにしたらいいのか、考えてみましょう。

1. マイナスの感情に気づいてあげる

よく言うポジテイブ思考をすれば、良い事が巡ってくるというのは、間違いなんです!!!
ストレスクリアでは、よくネガテイブは宝だと言うのですが、ネガテイブな感情って駄目なことだと思っていませんか? 人はこんなネガテイブな感情は、持っていないようにしようとそこに蓋をして、ポジテイブでいようとしてしまいがちです。
でも、ポジで行こうとしても、無意識ではそこへ行かせようとしていないネガがどっさり隠れています。ほとんどがネガといってもいいくらいです。無意識は、自分でこうなりたい、こうすべきと思っているものとは反対のものがいっぱい詰まっています。
だから、よしやろうとアクセルをふかしても、もの凄い力でブレーキを踏みまくっているのですね~(-_-;)
く、く、苦しい~、ですよね!

やろうとすればするほど、ブレーキがかかる!
ならば、自分の今出来ないと思っていることにじっくり向き合ってみませんか?
そこにあるマイナスの感情をしっかり抱きしめてあげてください。
最初は見たくない、見つけられないものかもしれないけれど、負の感情をしっかり見ていくことが大事です。

2. 心の中を整理整頓する

とはいっても、自分の短所と思えることばかり考えていると、余計自信がなくなっていきますよね。
でも、すべての事には、裏と表があるんです。
良いと思っていることにも、気がつけばこんなに良くないこともある、悪いと思っていることにも、こんなに良いことがある!そこに気がつくと、あ~、な~んだ自分ってこんなことも思っているんだなって新たな発見があります。やりたい、すべきだと思っていたことに、案外自分で気づいていない反対の事が隠されているのかもしれません。
自分が短所だと思っていることも、他の人からみたら羨ましいことだったりすることもあります。
私も自分が優柔不断で、全然行動できなくてどうしようもないと思い込んでいましたが、それは、他の人からみたら優しさだったり、どんな人にでも対応出来て良いよね~とか、言われたりします。
最近は、自分を客観的に見るクセがついたので、何だか安心出来ています。
物事の裏と表の両面を見ていくと、どちらも大事だったんだと気づくのではないでしょうか?
そして、本当に自分が欲しかったものも見えてくるかもしれません。

3. すべて自分が選択していると気づくこと

人と比べてあの人より劣っているとか、あの人のこういうところが嫌いとか、独りよがりの価値判断で自分で自分を苦しめていませんか?
すべての事は、全部自分で選択してやっています。良い出来事も悪い出来事も!!!
いやいやそんなことはないと思われるかもしれませんが、全部自分がそうしたかったからそうなったのです。
なんのことはない、全部自分が原因です。
ある欲しいものがあるからこそ、そのために自分がわざわざやっているのです!
誰の人生でもない、あなたの人生、それを作り上げているのはあなたなんです。
ここに気がつくと、ずい分毎日の生き方が楽になります。

ストレスクリアによる生きづらさ、自信のなさの解消方法(実績)
これは、ストレスクリア的に解消できる方法です。
他のコーチングやカウンセリングとは少し違いますよね。
実際にストレスクリアのセッションを受けて、パートナーを見つけたり、やりがいのある仕事についたり、家族との仲がよくなったりと、現実が変化している人が沢山います。
まず、クライアントさん自身が、変化します。どこがどう変わったかわからないうちに、なんだか今は安心でこれで良いんだという感覚になります。
自信がなくて、生きづらかった人が、生き生きとして生活をおくられています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は自信がなく、生きづらい人のために、いますぐ自信をつける行動につながる3つの方法をご紹介いたしました。

「ストレスクリア」によって、自信を身につけ、生きづらさを解消することが出来ます。
無料メルマガにご登録いただくと、6日間で自信を身につける方法を配信しております

こちらからご登録ください

メルマガ登録

 

■こちらの記事もおすすめです

>【自分に自信が持てない人の為の3つの対処法」

 

理想の人生を探求「TRIAL」本当のあなたを生きるために

理想の人生を探求TRIAL 今すぐ体験カウンセリング セッションを予約する

自信がない、生きづらい人の行動が変わる3つの方法” に対して2件のコメントがあります。

  1. グズバカ女 より:

    思うようにやってあの時あーしていればこーしていれば自分で選んで進んだ道にまた不満どうしたいのかわからなくなってしまった本文読んでも解決策が見つからない

    1. imamoto より:

      自分の本心がどこにあるのか?
      そこをしっかり探っていくことが大事です。
      自分で選んでやってきたのですよね?
      それでもその時々で色んな感情がわき起こるのでしょう。
      もっと奥にあるあなたの思いを見てあげて欲しいなと思います。
      一度無料相談を受けてみられませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です